Strength Design Systems Laboratory

材料の強さを科学する
Solid Mechanics & Materials Science
メインイメージ

強度設計システム研究室のWebサイトへようこそWelcome to SDSL Web Site

About Us

私たちは「まだ誰も知らない材料の強さや変形の秘密を明らかにしたい!」と日々研究に励んでいます。

材料の力学的特性は航空機・宇宙機・自動車・産業機器などの「機械システム」を作り運用する上で欠かすことのできない情報であり、材料の力学的特性に関する基礎研究から応用研究を通して「安全・安心で快適な社会」を実現するための「縁の下の力持ち」として社会に貢献しています。

最新情報New Information

最近の研究成果Articles

  • "Tuning strain-induced γ-to-ε martensitic transformation of biomedical Co–Cr–Mo alloys by introducing parent phase lattice defects" » Article
  • "Convergence Behavior in Line Profile Analysis Using Convolutional Multiple Whole-Profile Software" » Article
  • "ニッケル合金薄肉パイプにおける溶接部のショットピーニングおよび熱時効による残留応力変化" » Article
  • "Determination Approach of Dislocation Density and Crystallite Size Using a Convolutional Multiple Whole Profile Software" » Article
  • "中性子回折ラインプロファイル解析によるフェライト系およびオーステナイト系ステンレス鋼の引張変形中の転位増殖その場観察" » Article
  • "ショットピーニングを想定した単一圧痕表面の微視的応力分布測定" » Article

学術会議開催Academic Meetings

  • 2018.10.17
    日本鉄鋼協会「鉄鋼のミクロ組織要素と特性の量子線解析」第3回研究会» 詳細
  • 2018.9.23-24
    「iMATERIA-HIPPO Symposium“Recent topics of microstructural analysis by using quantum beam”」» 詳細
  • 2018.2.9-10
    「最先端解析技術を用いた金属材料の特性解析と制御」» 詳細
  • 2017.12.1
    第53回X線材料強度に関する討論会「様々な量子ビームを用いた材料強度評価法の発展と産業への展開」» 詳細
  • 2017.11.30
    「量子ビームを用いた鉄鋼の微視組織と力学的特性評価に関するシンポジウム」» 詳細
ページトップへ戻る
Copyright(C) Strength Desigin Systems Laboratory All Rights Reserved.